育休からの復帰!保育園準備でやった方がいいこと

こんにちは、ゆりです。

いよいよ4月から育休から復帰されたり、

新たに保育園に入園される方も多いのではないでしょうか。

そこでこどもたち3人0才児から保育園に入園しているゆりが

まず事前準備でやった方がいいことリストを公開します。

子連れで買い物は時間と手間がかかる!

赤ちゃん連れ、イヤイヤ期連れの買い物は大変なので

基本はネット注文に頼りましょう

ストックは常に多めを意識!オムツ

記名は時間がかかる!とにかく1分でも早く終わらせる

買ってよかったNO1はこれです!

洋服のタグにつけるお名前シール。大量に入っていてデザインも

フルーツや動物、乗り物、無地など豊富です。

以前はアイロンタイプを使用していましたが、サイズが次々にかわるこどもたちの

洋服にいちいちアイロンする時間はありません!こちらに変えて最高にらく!お下がりで渡したり

マジックで記名するとサイズアウト後メルカリへ出品もしにくいので、はがしやすいシールがおすすめ!

タオル類は100円ショップで!

エプロンタオルやお口ふきが乳児には必要な保育園も多いです!

Amazonや楽天市場でも以前は購入していましたが、

タオルは100円SHOPで最初にたくさん購入するのが一番コスパが良いです。

洋服とお昼寝布団は西松屋で

保育園の洋服はズボン&Tシャツが基本

汚れやすいので、替えも多めに準備するように言われます。

お安く西松屋で準備を私はしています。

西松屋は店舗しかないと思っていませんか??

楽天にあるので、活用しない手はありません!布団セットこれで3000円以下とか!

保育園準備と同じくらい大事なことは時短家電のフル活用

・食洗機

・全自動洗濯機(洗濯から乾燥までまとめて)

・ロボット掃除機

など活用しましょう。

我が家も上記3つは用意しました。

ロボット掃除機は床に物が無いと使用できないので、おもちゃがちらかる子連れ家庭には

ハードルが高い場合も!

まずは食洗機と洗濯機の購入が先です。

ママの健康大事

子どものお熱で保育園からの呼び出しも多いです。

そんな中,自分の体調不良でお休み・・とはなかなかいいずらい場合もあります。

そうじゃなくても、仕事後、お迎え,食事にお風呂,ねかしつけと

どれも体力が無いとできません!

ママの健康が一番大事です。

家事はほどほどに,料理もほどほどに,手抜きしすぎかなぁくらいが丁度良いです。

パパとのコミュニケーションはこまめに

子どもが熱を出した時にどちらが仕事を調整して,お迎えに行くか,仕事を休むかなど

事前に「ママ」と決めてあったとしても

子どもが体調をくずしたことなどラインで共有しましょう。

もちろん,体調を崩したこといだけではなく,朝のお別れのときにぐずった

先生から子どもの様子でうれしいことを言われた・・・些細なことでも

良いです。

仕事が忙しくなると,ココロに余裕がなくなり

ギスギスしがち。ギスギスして伝えられなくなる前に

日頃から子育てのことは共有する習慣を作っておくと

何かあったときに役立ちます!

(急な入院とか)

パパとのコミュニケーションは大事です!

最初の半年は節約はほどほどに

最初は風邪をよくひきます。

そのため,欠勤になって,保育料も払って,週末は疲れて食事を作れなくて外食

手元に残るお金をみると,働く意味って・・

なんて最初の1.2カ月は思っていました。

子どももいつかは風邪ばかり引く季節が終わります。

ただでさえ,日々をこなすのでいっぱいいっぱいになるので

最初の半年は節約は潔くあきらめました

保育園は親にも子にもいいことたくさん

最初は子どももお別れのとき,泣くことが多いです。

いつかはそれも落ち着き(1週間で落ち着く子もいればわが子のように2年かかる子も)

保育園での生活を楽しめる日がやってきます。

ママも働くことのありがたみを感じたり

大人と会話をする,そんな些細なことに喜びをかんじたり

育児とは違った充実した瞬間もあり。

そして何より経済的にも家計の助けになりますよね。

保育園入園の生活に少しでも役立てるとうれしいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA